ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋城野外オペラ「トスカ」【終了】

オペラ歌手・伊藤セシリアのコンサート情報

ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋城野外オペラ「トスカ」
ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋城野外オペラ「トスカ」

 

初日・二日目と天候に恵まれ大成功で公演を終えましたが、

3〜5日目の公演は残念ながら雨天中止となってしまいました。

 チケットを購入し楽しみにしてくださっていた皆様には申し訳ございませんでした。公式サイトより下記期間返金受付が可能です。

 

返金受付期間:9月19日(水)~10月31日(水)


ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋城野外オペラ「トスカ」

ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018年は、名古屋城天守閣前特設ステージにて、ボローニャフィルハーモニー管弦楽団と指揮者の吉田裕史氏とでプッチーニ作曲トスカを公演しました。

伊藤セシリアは、3名枠の募集に応募し、貴婦人役に選ばれ、1幕と2幕に出演しました。



リーフレット

名古屋野外オペラ-トスカ-リーフレット表面
名古屋野外オペラ-トスカ-リーフレット表面
ダウンロード
名古屋野外オペラ-トスカ-201809-表面
ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋 野外オペラ「トスカ」公演のリーフレット表面PDFファイル
名古屋トスカ-表面.pdf
PDFファイル 3.5 MB
名古屋野外オペラ-トスカ-リーフレット裏面
名古屋野外オペラ-トスカ-リーフレット裏面
ダウンロード
名古屋野外オペラ-トスカ-201809-裏面
ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋 野外オペラ「トスカ」公演のリーフレット裏面PDFファイル
名古屋トスカ-裏面.pdf
PDFファイル 2.7 MB

公演情報

公演名 ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2018 名古屋 野外オペラ「トスカ」公演
日時

2018年9月8日(土)・9日(日)・11日(火)・12日(水)・14日(金)・15日(土)

(全6公演)開場 17:00/開演 18:00

会場 名古屋城天守閣前特設ステージ
演目 ジャコモ・プッチーニ作曲/オペラ「トスカ」/Opera Tosca
指揮 吉田 裕史(ボローニャフィルハーモニー管弦楽団の芸術監督・公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団芸術監督)
演出 ピエール・フランチェスコ・マエストリーニ
演奏

ボローニャフィルハーモニー管弦楽団

キャスト

[トスカ・カヴァラドッシ・スカルピア]の3役はWキャストです。

その他の配役は、全日程出演予定です。

※詳しくは公式サイトをご覧ください。

公式サイト

http://www.sawakami-opera.org/jof_2018/nagoya


チケット情報

金額→

関係者割引

◆伊藤セシリアHPよりお申し込みは終了しました。

※詳しくは公式サイトをご覧ください。

注1)関係者割引は終了いたしました。

注2)C席は終了いたしました。C席以外の当日券については公式サイトよりお問い合わせください。

注3)チケット代金とは別途に、各種手数料として700円が発生します。

SS席:25,000円22,500円

S席:19,000円17,100円

A席:15,000円13,500円

B席:8,000円7,200円

C席:3,000円→関係者割引なし→2,500円(伊藤セシリアHP500円割引適用)

注1)C席について C2は舞台が一部見えずらい場合がございます。

注2)その他の割引との併用はできません。

座席表

名古屋城天守閣前 座席配置表

注意事項

※公演情報は変更となる場合がございます。

※未就学児の入場はお断りさせていただきます。 

※雨天時の対応については、公式サイトでご確認ください。

お申し込み

◆伊藤セシリアHPよりお申し込みは終了しました。関係者割引→お申し込みフォームより(お申し込み方法参照

◆その他→公式サイトより


トスカ出演者の皆さまとの写真

 

野外オペラトスカ出演者の皆様との写真を掲載いたします。

 

聖歌隊のテノール佐藤輝宣さんと
聖歌隊のテノール佐藤輝宣さんと
パルマ王立合唱団のアリアンナさん・レオノーラさんと
パルマ王立合唱団のアリアンナさん・レオノーラさんと
パルマ王立合唱団のエリザベッタさんと
パルマ王立合唱団のエリザベッタさんと

主役トスカ役のキアラさんと
主役トスカ役のキアラさんと
主役トスカ役のキアラさんとレセプションパーティーにて
主役トスカ役のキアラさんとレセプションパーティーにて
パルマ王立合唱団の女性団長スザンナさんとソプラノのジルビアさんとレセプションパーティにて
パルマ王立合唱団の女性団長スザンナさんとソプラノのジルビアさんとレセプションパーティにて

公演を終えて

 

初日・二日目と公演は大成功でしたが、三日目以降が残念ながら雨天中止となりました。

 

それでも、イタリアから来てくださり勉強させていただいたこの経験は、とてもとても言葉では言い尽くせない程の達成感と満足感がありました。

 



主催・共催・支援・後援

主催 ジャパン・オペラ・フェスティヴァル実行委員会・公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
共催 名古屋市 テレビ愛知

特別支援

文化庁 平成30年度文化庁国際芸術交流支援事業

後援

イタリア大使館 イタリア文化会館

名古屋日伊協会 名古屋市教育委員会

刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)


ジャパン・オペラ・フェスティヴァル

◆ジャパン・オペラ・フェスティヴァルとは

(公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団HPより引用)

オペラの本場イタリアの芸術家と、日本が誇る歴史的建造物を借景に行う野外オペラ公演を中心に、オーケストラコンサートやチェンバーコンサートなど、多彩な音楽と共に全国各地で公演を開催しています。

イタリアの伝統的文化である「オペラ」と日本が誇る「歴史的建造物」の融合から生まれるJapan Opera Festivalは、舞台・音楽・衣裳・出演者のすべてが世界最高水準のものです。 

オペラの本場イタリア から一流の演出家、歌手、オーケストラ、合唱団、舞台スタッフらを選抜し、世界で唯一の野外オペラを制作・公演を行っています。出演する歌手については、オーディションを実施し、芸術監督であるマエストロ吉田裕史を筆頭に厳正なる審査によって、真の実力者を登用しています。